2019.07.11

仲良い女子がスタイルを変えてきた時は

仲良い女子が髪型変えたり、新しい服着てきたり、スタイルを変えてきたらさ、
そんなの褒めるよねぇ?
そりゃセクハラだとかって言われそな距離感の相手だったらそっとしとくけどさ、
仲良い女子だったらそのことに触れるし、褒めずにはいられないよ!
時には「可愛い」「もてちゃうよ」「正直好きになりそう」とまで言い出す始末さ!

やっぱりさ、最初の言葉って大事だと思うんだ。
自分でも「どうかなぁ」とか「やりすぎたかなぁ」とか思ってるかもしれないし、
新しいことをするのは不安なもんさ。
もしも不安な気持ちの時に「似合ってない」とか「前の方が良かった」なんて言われたらさ、
「あぁやっぱり」って思うし、最初に言われた言葉がずっと呪いになると思うんだわ。
だから仲良い女子がそんな気持ちの時には、
「大丈夫!素敵だよ。」っ言ってあげたいじゃない?

まぁたしかにね、最初は違和感を感じることもあるかもしれないけどさ、
最初まだいろんなチューニングがうまく言ってなかったりするだけだったりするし、
こっちの気分や慣れの問題かもしれないもんねぇ。

それに髪型にせよ服にせよ、もうやってしまったことだからさ、
後からどうこう言ってもしょうがないじゃない?
褒めて少しでも自信持ってもらう方が、おいらいいと思うんだ。
それで似合ってくることもあるしさ。

だから、仲良い女子がスタイルを変えてきた時は、
ひとまず褒めてみようぜ!少なくとも否定はだめね!
だって多分そのほうがいいから!!

もはや、何のブログかよくわからないけど、
じゃあまた!

2019.07.09

おれのことを

「だれかれかまわず女子にアタックして振られるモテない男」
だなんて思っている人がいるかもしれないけど、
断じてそれは違うよ!

おれはいつだって臆病だから、
自分が素敵だなと思っていても少しでも拒否されたならばちゃんと距離を取るし、
逆に受け入れてくれそうであれば、その感じを見て距離を近づけようと努力するよ。

その上でモテてないんだぜ!
そこんとこよろしく頼むよ!!

2019.07.07

となりにすわりますね

大好きなミュージシャンで、
なおかつ密かに淡い恋心を抱いている女子でもある彼女のライブを観たのだけど、
やっぱりおいら彼女の歌が大好きさ。
きっともっともっと凄くなって、なかなか話せる機会なんてなくなると思うけど、
彼女が自分のことを知ってるって考えるだけで生きていけちゃうような光さ。
これからも聴いてるし、いつも想ってるよ!ラヴ!

2019.07.03

変態だと言ってもらってもかまわない、

おれのストライクゾーンは今のところ12歳〜45歳!

2019.06.29

最近のことを書く。

最近の私はといえば。

映画をよく観る、あとライブによく行く!
特に6月はおおいに行ったね。
トモフ&モーサム百々さん、斉藤和義さん、TENDRE、CHAI、OKAMOTO’S、モーモールルギャバン。
どれもよかったけど、それぞれによくて選べない良さがあったね。
ほんとは今日行われてる、踊ってばかりの国も行きたかったよね。
ちなみに、来月は中村佳穂ちゃん&折坂悠太さん、ハンバートハンバート&コトリンゴさんに行くね。

あと、最近の私の状況を知る人と知らない人がいると思うけど、
真面目に、自分と他人に対してできるだけ誠実に、がんばって生きていますのでご安心を。

そういった感じです。
じゃあまた。

2019.06.25

最近、

疎遠な女子に「ひさしぶりー。」ってメール送ってねぇなあ!!
ガッツがねぇんだな、ガッツが。
送りテェー。傷つきテェー。
いや、傷つくのはやっぱやだな。

ガッツがねぇんだな、ガッツが。

2019.06.25

「歴史も一緒に抱く」ということ

いやね、最近考えるんだけどさ、
女性を抱くってことは、まぁ女性に限らずなんだけど、
今その瞬間のその人を抱くだけではなくて、
その人の背景というか、歴史を含めて抱くってことだと、おいら思うんだ!
そう、「歴史も一緒に抱く」ってこと!!

例えば、高校の同窓会とか行ってね、
当時片想いしていた女の子と会ったとするじゃない?
まぁ女の子っつっても、それなり時は経てるわけだからさ、
今初めて会ってその人を好きになるかっていったらそりゃわからんよ?わからないけど、
もしも「抱いて!」って言われたら、そりゃ抱くよねぇ!
片想いしてた彼女が、たとえ目の前にいる再会した彼女と違ってたとしても!
つまりさ、それって「高校生の頃に彼女に片想いしていたけど抱けなかった」っていう、
「歴史も一緒に抱く」ってことじゃない?!

あるいは!あるいはさ、
「若い頃はさぞや綺麗だったであろう!」みたいなマダムに誘われたとするじゃない?
そしたらおいらそこでつい考えたりするわけさ、
「嗚呼、彼女が若かりし頃、きっとあまたの男たちが彼女の前に散っていったのだろう。。」と!
いま目の前にいるマダムをめちゃ抱きたいとかそういうことだけじゃなくてさ、
「散っていった男の下心を供養する」的な?そういう感じで思い馳せちゃうじゃない!?
そうなるとさ、そこは抱くよねぇ!!
やっぱそれもさ、「歴史も一緒に抱く」ってことじゃなあい?!

だからそうだね、何が言いたいかっていうとさ、
うーん、なんだかロマンチックだなってこと!!

じゃあまた!

2019.05.29

やったるで!

今日はなんだか眠れないもんだから書いちゃう!
と言っても酔っ払った夜なんかは眠りが浅くて、
夜中に目が覚めてそこから寝付けなくなるなんてことが多いわけなんだけど、
ここんとこはブログ書いたろかしゃん!なんて気持ちにはなれなかった次第。
しかし今夜は違うね!書いちゃう!

ここんとこは、どうだったかしゃん。

そうそう、
もうここ何年も行ってて毎年の恒例になってた、
森道市場ってフェス的なものがあるんだけどさ、
今年は行かねんだなぁ〜。
まぁ最近は結構ワンマンライブなんかも観に行くもんだから、
あえてフェスで観なくていいか〜ってとこもあるんだけど、
なんだかそんなにフェスの会場で観たいな!と思うミュージシャンが個人的に少なかったりして、
ちょっとやめといたね。
なんか寂しいけど、そんな時もあるよねぇなんて思ったりして!思ったりしてな!

あと、そうさな〜、
少し前にツイッターしんどいなと思って、
って言ってもツイートしたりはしないんだけどさ、
なーんか見てると暗い気持ちになることが多くて、
もうやめたろかしゃん!と思い立ったんだけど、
まぁいきなりやめることもないし、
とりあえず見ると暗い気持ちになる人のフォローやめるべぇと思って、
フォローをバシバシ外す流れで自分に呟きを振り返ってみたんだけどさ、
まー恥ずかしいこと恥ずかしいこと!!
ちょっとはしゃいで女子とやりとりしてるのなんてさ、
もう見てらんないよね!!
全部消したわ!!ツイートというツイートを!!
まぁそうすると積荷おろした感じっていうかさ、
いつでもやめられる気がして、結果良かったなぁなんて思ってたんだけど、
このブログにもっと恥ずかしい文章がアーカイブされまくってるっていうな!!
でもな〜、こればっかりは消せねんだなぁ〜。
ツイートは愛がなくても気軽にできるけど、ブログは愛と熱量が要るよねぇ。
あと、やっぱツイートは人に見られるものっていう意識があるよねぇ。
パフォーマンス!みたいな。
ブログだってもちろん人に見られるんだけどさ、
なんつーか、こんなの誰も見てねえっつの!ってつもりで書いてるし、
なんか恥ずかしいんだけど憎めない感じ、あるよねえ。
ブログはやっぱり自分から見に行くもんだからってとこもあるかな。
あとリツイートとかいいね的なものもないしさ、すべってんのがバレないってのもいいよね。
すべってんのバレるのってやっぱ恥ずかしいじゃん。
拡散希望!とか書いといて、拡散されてないじゃん!みたいの。
バレんのよくないよ。
そういえばなんかで見たよ、SNSもいいねの数とか非表示にする流れがあるってさ。
そうだよねぇ。すべってんの見られたくないよ。
プロのお笑い芸人さんじゃないんだから。
こんな悩み、20年前はなかったなぁとか思ったりするよねぇ。

あとそうさね、
改めて最近思ったことなんだけど、
あ、ちょっとネガティブな話になるよ!
でもそこまではネガティブじゃないから!!

やっぱり自分を攻撃してくる人、
意図的であったり、無意識であったりするんだけど、
いずれにせよ、そういう人とは距離を取ったほうがいいと思う〜。
たとえばみんなに好かれていて評価されている人だったりしても、
自分が悲しくなるようなことを言ったりやったりしてくる人をそばにおいてはいけない!
「え〜すごい良いひとなのに〜」とか、
「付き合ったほうがメリットあるよ〜」みたいなことを言われたりするかもしれない。
でもOK、切り捨てちまいな!!俺が許す!!

ごく個人的な話になってしまうんだけど、
すごく素敵でセンスが良い人で、
この世の中に美しいものしかあるべきでないくらいに思ってそうな人がいてさ。
でも、みんながみんな美しいものだけに関わっているわけじゃないし、
美しくはないけれど、それが正解になることだってあるよねぇ。
みんないろんな事情で美しくないことも受け入れながら生きているわけなんだけど、
「美しくない!」って面と向かって言ってくるんだわ、その人がさ!!おれに!!
「うるせー!!迷惑かけてるわけじゃねえだろ!」っていう話な!
他人に、ましてやその人に迷惑かけてるわけじゃないし、
むしろ届けるべき相手にちゃんと喜んでもらってんのに、
「あなたのそれ、美しくない!」ってわざわざ言いに来なくて良くない?
こっちはこっちでがんばってやってんだからさ、
あなたの正義を振りかざさないでおくれって思うわ、俺思うわ!!
ピュアか!マリーアントワネットか!!ってなぁ。

しまった!結構ネガティブだったわ〜。ごめん〜。

だけど、なんて言うかさ、
評価されてたり人気者だったりする人が相手だと、
あの人を受け入れられない心の弱い自分が悪いとか思ってしまうかもしれないけど、
OK!!君の毒ならそれは毒!!
好きなもので身の回り固めていこうぜ!!

じゃ、解散!!
また今度な!

2019.03.07

ここんとこの話

ツイッターもやめてもうたようなもんだし、ここに書くけどさ、
3/16土に金山ブラジルコーヒーである「ブラジル歌謡祭」ってのに出るんだわ。
んで前回(前回も出た)私服で出たらまわりに比べ気合が足りない感じがして悔しかったもんだから、
今回はちょっと衣装でも着たろかしゃん!と思って、amazonで買っただよう。

スパンコールのドレスを!(羽飾りも)

でもほら、おいら案外に凝り性だからさ、
そうなるとメイクとかアクセサリーとかも着けたくなってさ、
そうするとやり方もよくわからないし、買いに行くのも恥ずかしいし、
困っちゃうよ。だれか助けておくれよう。

でもやれる!マイギーさんはできる子!
いつだってマイギーさんはそうやって乗り越えてきたんだもの!!

2019.02.27

先日のこと(2/27水)

こないだ苦手なあの人と一緒になってさ、
終始いじわるなことを言われて、おいらすごいイライラしちゃったよ。

嫌な人に近づいちゃダメ!
おいらまで嫌な人になっちゃうよ!

ほんとは気のいい男だろう?
そう、マイギーさんは本来いいやつ!

頑張れ、マイギーさん!泣