2020.07.28 7:22 PM

かっこよくなりたい。

そう、俺はかっこいい人になりたいのだが、
なかなかどうして、何年経っても私の思うかっこよさには程遠い。

そこで俺はやさしい人になるのをがんばることにした。
俺の頭に浮かぶかっこいい人は、もれなくやさしいからだ。

かっこいいについては基準が漠然としている上に、
生まれ持ったものもあり(当然それだけではいけない)、
相当にむずかしい。

しかし、やさしさは伸ばすことができる。
四六時中、伸ばすチャンスがある。
人と会うのならば他人に対して、人に会わないのなら身の回りの森羅万象に対して。
俺は今後できるだけやさしくあろうと思う。
友達に、恋人に、親に、仕事仲間に、店員さんに、街ゆく人に。
植物に、虫に、動物に、家具に、食器に、道に。

やさしくなれたならば、
その先にかっこよさが待っているかもしれないし、
かっこよさは無理でも「やさしいけどかっこよくはない人」にはなれる。
それもまぁまぁいいじゃないかと。(すこしばかり悲しいが)

とまぁ、やさしさなきところにはかっこよさは宿らないので、
足元をしっかりさせていくことからはじめるつもり。

そういったところです。

コメントは受け付けていません。